ラスベガス
category: 旅行レポ
0



    実家に帰ってきて暇なので今更ながらラスベガス旅行のハイライトをば。

     

    個人的にラスベガスは期待してたほどの感動はなかったです。(連れて行ってもらったのに文句言うな)

     

    まあ、そもそもラスベガスはもともと砂漠だったのがギャンブルのために造られた人工街なので生粋のギャンブラーである母や兄と違い(めちゃ楽しんでた)、それに全く興味のない私にとっては何をしたらいいのかわからない状態。

     

    それでもかの有名なベラージオの噴水ショーを見たときは感動したし(オーシャンズ11\(^o^)/)

     

    ザ・ラスベガスっていうネオン街も歩いてて楽しかった

     

     

    ちなみに昼のラスベガスはこんな感じ↓

    とにかく全ての建物がでかい!

    1つ1つがショッピングモールかよ!てくらいでかい豪華なホテル、ホテル、ホテル、そして至る所で繰り広げられるショー、クラブ、ストラップ、ブランドのブティック。そしてそこら中に売られるドラッグ。

     

    とくに歴史も文化もない、富裕層やバッチェラーパーティ(独身最後の夜を祝う男だけのパーティのこと。映画のハングオーバー参照)で若者がお酒を飲んで騒ぐお金を使うだけの人工的な幻の街という感じがしたよ。←ネガティヴキャンペーンかよ

     

    で!も!

     

    楽しいこともありました!

     

    まずはアイスホッケーの試合観戦。

     

     

    アイスホッケーの試合を観に行くのはシアトル時代から2回目なんだけど、

    ほんとに楽しい!

    音楽や照明で盛り上げ上手。

    まずルールがわかりやすいし、休憩タイムも観客を飽きさせない演出。

     

    ↑ブルーマン・ショーがパフォーマンスをしたりとエンターテイメント性抜群。

     

    ラスベガスに最近できたチーム、ゴールデン・ナイト(黄金の騎士)は今も首位独占するくらい強いらしい!

    ↑これがそのユニホーム。黒と金でかっこいい。

     

    オーバータイムに持ち越してゴールデン・ナイトが勝利したので観客は大盛り上がりでした(^_^)

     

     

    次にはラスベガスにて両家ともにディナー!

     

     

    母、兄、伯父、義両親、スコット姉の夫婦、ソーヤ、と私たち総勢10名のお食事会。

     

    結婚式では両家があまり絡めなかったので改めて集合できて良かった!

     

    結婚式ぶりのソーヤは相変わらず鬼可愛い。今回はたくさん言葉を覚えていて、会話もできて嬉しかったな〜!

     

    姉と弟。やなりどことなく似てる!!

     

     義両親と写真撮れてご機嫌の母。

     

     

    はあー、この天使よ!見てると抱きしめて一生離したくなくなる犯罪的な可愛さ!!

     

     

    ソーヤとの別れ際にハグとキスしてもらって、号泣してしまった(きもい叔母)

    次はいつ会えるんだろう…

    すぐおっきくなっちゃうんだろうねぇ…さみしいな。

     

    なんてセンチメンタルなところでラスベガスのハイライトは終わり!(少なっ)

     

    ラスベガス発祥のシルクドソレイユを本場で観れるのをかなり楽しみにしてたのだが、

    スコットの仕事の関係で行けず、それだけが心残り。。

    まあこれでまたラスベガスに戻ってくる理由ができたということで!←ポジティブ

     

    泊まったホテルは世界一でかいらしいMGM。

    スコットの会社のおかげでこんな豪華なところに泊まれました、ありがとうございます。

     

     

    ライオンがマスコットキャラクター(?)なので至る所にいた!

    クリスマス仕様でかわゆい。

     

     ↑テンション上がる庶民たち。

     

    次はグランドキャニオンについて書きます!

     

    comments(0), trackbacks(0), -
    カンボジア旅行
    category: 旅行レポ
    0

       

       

      アンコールワットへ!!!

       

       

      どーん!

       

      やっぱり迫力あります。

      何回も写真で見てきたけど生で見るととてもカッコいい。

       

       

      近くで見るともっとカッコいい!!!←それ以外の表現ないのかよ

       

      中も広々。 

      猿がそこら中にきます。かわいい。 

       

       

      アンコールワットの、トンがってる部分にも入れるらしいんだけど、30分以上の長蛇の列。

      もう腹痛もひどく(旅行中だいたい体調悪い)暑いしそこはパス!←せっかくきたんだから行けよ。

       

      ↑拡大して見るとなかなかいかつい!荘厳な感じ。

       

      やはり寺院だけあって、僧侶の人もいたり

      お祈りしてる人もいたのでまだ地元の人たちにとっては精神の拠り所なんだなと。

       

      (お祈りしてる人の写真を撮るダメな観光客の例)

       

       庭から見るアルコールワットも素敵でしたー!

      カーディガン紛失の証拠写真。ユニクロのカーディガンは永遠にアンコール遺跡の一部となった。

       

      とにかく見てて飽きないのが不思議!

      次はマチュピチュに行きたいな。いつか。

       

      暑くてヘトヘトになり、この日は早めにお帰り。

       

      と思いきや、夜の街に繰り出す!

       

       

      そう、シェムリアップ には遺跡とは別の顔があり、

      パーティシティ(というほどでかくもない)として有名なのです!

       

      それがこのパブストリートと呼ばれるネオンが光るやかましい通り。

       

      世界有数の観光地というだけあって、オフシーズンの平日でも人で溢れてました!

       

      生演奏のバーでテンション上がり自撮り♪ 

       

      今日はフライト疲れもあったのでサクッと飲んで帰りました!

      明日は水上生活者の村へ!

       

       

      カンボジア2日目!

      トゥクトゥクで向かうこと30分、トレンサップ湖というカンボジアで有名な水上生活者の村に来ました

       

      どーん!

      ここには家はもちろん、学校や病院、教会、バスケットコート(驚!)、レストラン、服屋さん、おもちゃやさん、なんでも揃っています。

      すべて、水の上。

      ボートに乗って食料を売りにきてくれることも。

       

      何気に快適そう??

       

      さて、何故水上で生活しているかというと…

       

      ベトナムから難民が違法滞在してできた村とのこと。

      今でもその数は増え続けてるという。

      水上だったら、住所もないし、いつでも移動できる、家賃もかからないからね。

       ステキなボートで村を探索!

       

       

       ↑ちょっと運転させてもらいました!

       

       

      気持ち良い〜!!

      スコットはサングラスと海がよく似合う♪ 

       

      そのあとは熱帯雨林へ。

      カンボジアにきてマングローブが見れるとは知らなかったのでわくわく!

       

      ボート乗り場。

      韓国人に人気の観光スポットらしく、やたらハングル語が飛び交っていた!

       

      そして林の中へ!

       

      外はとっても暑かったのに、林の中はひんやり涼しい!

      ボートを漕いでくれた兄ちゃん、歌ってくれたりして陽気だったが帰り際にチップ5ドルを請求!!(゚o゚;;

      請求されなくてももちろんチップは渡すのが当たり前だったが、金額まで指定されての要求は少し戸惑った、、

       

      でも気持ちよかったです 

      何故か花かんむりがボートに。乙女心をくすぐるアイテム揃えてるぜ!←もう乙女じゃないって?

       

      後ろ姿は乙女でしょ♪ 

       

       

      このあとはまたパブストリートに行って早めのご飯。

       

       

      明るい時間だとめっちゃ空いてるパブストリート。 

       

       ↑モデル気取りショット

       

      ↑食レポ気取りショット 

       

      この日は夜の街には繰り出さず、明日のために早めに就寝。 

       

      何故かって? 

      アンコールワットでの日の出を見るからです!!! 

       

      カンボジア 3日目 

      朝、4時起床。 

      ほとんど寝れず、、 

       

      死んでる顔の2人w

       

       

      まじ暗い・・・でも周りには大勢の人が!

      これがどんどん明るくなり… 

      幻想的なアンコールワットに! 

       

      残念ながら曇っていて日の出は見れませんでしたが… 

      本来ならばこういう景色見れるはずでした (Googleの画像検索から拝借)

       

      綺麗すぎますね… 

      見たかったなぁ(;_;) 

       

      でもまぁ、最後にもう一度アンコールワットを拝めて良かったです♪ 

       

      そして、ベトナムへレッツゴー! 

      comments(0), trackbacks(0), -
      カンボジア旅行
      category: 旅行レポ
      0


        カンボジア&ベトナム旅行。

        突然海外行きたくなる症候群(年に数回発症する)にかかり

        弾丸で決行。

        当初は一人旅の予定だったがスコットも来てくれることに。


        カンボジアにした理由はひとつ、アンコール遺跡。

        小さい頃に『地雷を踏んだらサヨウナラ』という映画を観て、今でも地雷が埋まっている国というのにすごく衝撃を受け

        それからアンコール遺跡にも興味を持ってずっと行きたかった場所のひとつ。


        行けてよかった!


        カンボジアの歴史も初めて調べました


        そんな昔でもない、30年前に首都プノンペンにて大量虐殺があった暗い過去を持つカンボジア。

        しかも、カンボジアの総人口が800万人に対して300万人近くが4年間の間に殺されたらしい…

        国の3分の1の人。信じられません!


        だから、カンボジアの街を見ると若い人ばかり。

        なんと平均年齢が25歳とのこと。

        35歳以上の人は大虐殺を免れられた人なんだね。


        しかも、殺された理由が「学生、医師、技術者など高等教育を受けていたから」というふざけたもの。

        そのときクーデターを起こしてリーダーとなったポルポトは

        超原始的な社会を目指したかったらしく

        学校や病院などもない、貨幣もない社会にしたかったんだって。謎すぎる。


        だから反抗勢力となりそうな、知識のある人から真っ先に処刑、

        それがエスカレートして、眼鏡をかけている、本を読んでるだけの理由で殺されたりした(;_;)


        時間がなくて行けなかったんだけど今もプノンペンでは『キリングフィールド』という当時の収容所が公開されてて、たくさんの観光客が訪れるそう

        名前からもう『殺し場』

        写真見ただけでも相当きつかったから、行ってたらしばらく病んだかもしれん…

        でも目を背けてはいけない負の遺跡。


        海外旅行のいいところは、その国のことを知れること。

        カンボジアにこなかったら、一生このことを知る機会もなかったと思う。

        悲しい出来事であっても、罪のない人がたくさん殺されたことを私は知っておきたい。



        と、まぁ悲しい話題はこれくらいにして、、


        アンコール遺跡はプノンペンから飛行機でまた45分くらい行った、シェムリアップ という村にあります。

        シェムリアップ 、正しくはSiem Reap。読み方が難しい。

        プノンペンに比べて田舎です。


        着いたら大雨でしたが空港でこんな可愛い乗り物が出迎えてくれました\(^^)/


        これはトゥクトゥクという現地のタクシーみたいなものです

        専属ドライバーみたいに一日貸し切ることができ、それでも10ドル(1200円くらい?)で安い


        晴れるとこんな感じに開放的で風が気持ちいい!(砂埃が目に入りまくりますが)


        今日はこのままアンコール遺跡の主要スポット、

        アンコールトムとアンコールワットに行きましたー!


        アンコールワットは有名だけど、トムの方は初めて聞いた私。

        違いを調べると、トムは当時の王宮や人々が住んでいた街で

        ワットはヒンドゥー教の寺院だったようです!!


        どっちも甲乙つけがたい良さ!

        なので観光で来るならどっちも行くべき。

        (どちらもトゥクトゥクで10分くらいと近いです)


        まずはトムから行くことに。

        入り口からかっけええ


        中に行くとまるでジブリ。

        全てがでかいので圧倒されます

        ↑この腰に巻いてるカーディガンをここでなくした(アンコールワットでは写真からカーディガンが消えてることから後ほど判明)


        めちゃカッコイイ。


        至る所に顔があるのが特徴

        髪ボサボサだし顔やつれすぎだろ私。(暑さで目が開かない)


        セクハラスコット

        ↑遺跡で遊ぶな


        小道にもずらり!


        とにかく広くて回るのに2時間以上かかった(それでもショートカットしまくったが)

        至る所にある、なんとも言えないピースフルなお顔が気に入りました。


        なぜか象もたくさん。

        神聖な動物なのかな。


        ここでランチ休憩挟み、アンコールワットへ!

        ↑ネコに余った魚で餌付け中。5匹くらい寄ってきて可愛すぎた…


        疲れたのでこのへんで。(中途半端かよ!)

        次は念願のアンコールワットへ。

         

        comments(0), trackbacks(0), -
        リアル復活したお
        category: 旅行レポ
        0

          知ってるよ!って人がほとんどだと思うけど笑。


          タイトルにはリンク貼れなかったので

          うまくコピーできなかったよー!と言う人のために。(いないか?)

          http://d60.decoo.jp/diary/rinakkuma417/?t=1506796601

          ↑ここから飛べます


          ただ今絶賛旅行中なのでそっちの更新がメインになります(*^^*)


          帰ったらゆっくりブログも書く。


          カンボジア、いろいろ思うこともあり、きてよかったなと思える国でした。

          明日からはベトナムです!

          フォーを食べまくるぞ\(^ω^)/


          あと普通にスコットといるのが楽しいです。笑←もうノロケは聞き飽きたよ!


          昔は、旅行するとイライラすること多かったけど

          最近はもう2人での旅が慣れてきたからか、喧嘩することもなくなった!


          というか夫婦になってから喧嘩したかな?ってくらい(まだ半年だけど)

          どんどんお互いの愛情が増殖(?)していくのを感じるよ〜

          彼氏彼女のときとはまた違う

          見返りを求めない、一生絶えることのない愛情の滝←大げさすぎる


          とはいえ

          デートはマンネリ化してきて、家でゴロゴロするのが常だから…

          旅行だと毎日一緒に出かけて、いろいろ見て食べて、たくさん経験できて新鮮でたのしいなぁ。


          いつもはしない深い話もしちゃったり。




          ずっとだと疲れるけど←たまに1人になりたくなる人


          明日、アンコールワットの日の出を見るために4時半起きなんだけど、、(現在0時)

          正直あまり乗り気ではない、、

          写真で見ればいいじゃん!と←旅行してる意味


          こういうプレッシャーあると余計寝れないんだよな〜

          はあ、腹痛だの不眠症だの、ったく面倒な身体だぜ!

          (´-`).。oO



          明日、私がちゃんと起きれたかどうかの確認は、リアルでどうぞ!←番宣風に(誰も興味ねーよ)


          comments(0), trackbacks(0), -
          尾瀬
          category: 旅行レポ
          0

            もうすっかり夏ですねー!!

            夏といえば、キャンプ!!ということで

            三連休にスコットと尾瀬キャンプしてきました!


            キャンプなんて、小学生ぶり!
            テントを張るだけでもワクワク!←見てただけだろ


            じゃーん


            2人用のテントは初めてだったけど
            中は意外と広くて快適でした♪




            バーベキューしたいねーと話してたものの、何も持参せず行ったらキャンプ場にはだだっ広い敷地とカマド?があるのみ!調理器具はない!!

            念願のバーベキューできず!←ちょっとは調べてこいよ

            というわけで地元のお店で蕎麦っ


            温泉へ!!!

            ここの温泉で事件が…

            なんとタオルを忘れて温泉に入ってしまった!!!←馬鹿すぎる

            普通は服を脱ぐときに気づくものなのに
            温泉にテンションが上がった私は即風呂場に直行。

            あー、気持ちよかった!
            と上がった瞬間に衝撃が走る!

            タオルないやん!!!


            いやー、久々に焦ったわー
            ダラダラと垂れ落ちる水になす術はなし!
            周りの視線も痛い!

            何食わぬ顔で、着ていたTシャツで身体を拭く。←汚い


            身体はまだいいが、髪はタオルなしじゃキツイなと思ったので
            スコットに頼んで持って着てもらいました。。

            (スコットは温泉に入る前に脱衣所で気づいて取りに行ったらしい。さすが賢い←お前が馬鹿なだけ)


            みなさん、温泉でタオルを忘れないようにしましょう
            ↑忘れる方が難しいわ

            気を取り直して、
            テントに戻りイスを取り出して晩酌ターイム!


            夜は気温も15度くらいまで下がり、ちょうど良いくらいの涼しさ。

            満天の空と蛍を見ながら飲むビールは最高だね!!


            そして0時ごろ就寝、、、




            テントに遮光機能などはないため、あまりの明るさで5時半に目がさめる
            まだ、眠い・・が

            しばらくすると隣のテント(大人数のファミリー3組)からの子供達のはしゃぎ声が。。


            耳栓しても聞こえてくるので起きるしかなく、起床。
            久しぶりにこんな早く起きたわ(普段の起床10時の私)


            そのままハイキングへ♪


            ↑入り口でパシャり

            この後、地獄が待ってるとも知らずに・・


            休みながら
            ハイキングすること7.5キロ。
            2時間くらいかな。結構きつかった!



            今回、尾瀬にきた一番の理由。

            それはこのニッコウキスゲの花畑を見るため!





            が、たどり着いた先に花畑はなかったのです!!!

            登山口間違えた!!←馬鹿すぎ


            後ほど調べたら、尾瀬は3つほど登山口があるらしく
            違うところから登ると、花畑にはたどり着けないようです
            ↑調べとけ


            こちらが私たちのたどり着いた尾瀬沼。



            どよーん。
            寒いし、暗いし、なんなのここ。爆


            往復15キロでヘトヘト(&一週間筋肉痛)になるも…
            結局、花畑を見ずに終わった尾瀬でした。

            またリベンジするぞ!←次は調べてから行け


            comments(0), trackbacks(0), -
            ☆ピロウズOOPARTS TOUR☆
            category: 旅行レポ
            0
              怒涛のラッシュライフでした☆わら
              ま〜じ忙しかった!!
              久しぶりに今日は早く寝れます。
              嬉しい[i:63889]


              まず、先週の金曜日
              バイトが夜中3時に終わってからの引っ越しという試練[i:63996]
              夜中(てか早朝)に引っ越しとかアホでしょ!!?
              寒いし!

              あまりに寒いから再びコリラックマの着ぐるみを着用しての運搬作業w←周りの目の痛いこと(笑)

              (その格好でオリジン弁当まで買いに行ける私ってすごいわ←)

              んで3時間の仮眠をとってから昼に新潟へ出発→吹雪の中での暴走運転[i:63915]
              (リアルに死を覚悟!視界は不明瞭でガタガタ道なのに時速90キロ出す母!)

              間に合わないと思ったがなんとかライブ時間までに新潟到着→ありす・えりすと合流!
              (久しぶりの再会に感動![i:63903])

              ピロウズライブ@新潟LOTS!
              あういえ!

              飲み会からのカラオケオール…

              と朝6時に家着いたと思ったらそのまま東京→5時間後、東京に着いて引っ越しの続き……


              やっと日曜の夜、死んだように寝たw

              (そしたら案の定次の日寝坊!!)

              月曜日はバイトで
              今日は学生イベントに参加!
              クラブで踊ってきた[i:63889]
              (元気だな、自分!)



              いや〜忙しかった!
              ただでさえ忙しい12月になんでライブと引っ越しがあるんだっていう!

              しかもせっかく3ヶ月ぶりの新潟なのに潜伏時間は半日って!


              でもでも楽しかったっす( ̄▽ ̄)b


              やっぱピロウズの言わずもがなで最高ね[i:63903]

              語り尽くせないよ、彼らの魅力。
              むしろ魅力に気づかない人が異常かとw
              気づいてほしくないけどねーっ!←


              何故か父が1人でライブにきてました[i:63946]笑
              (隠れピロウズファンの親父)

              アルバムほとんど聴いてるからね、彼。
              親子で音楽センス似るもんなのかな(・ω・´)

              うちらの整理番号から400番くらい後だったのに、気づいたらまさかの真後ろにいたし( ´△`)

              周りお構い無しに進んでくるあたりさすがB型…その血をしっかり受け継いだ娘…

              私的には少しやりづらかったw

              てかてか『さわちゃ〜ん』って呼んだら反応(?)してくれた〜!!!

              まじ嬉しい(^_^)/

              MCがフレンドリーすぎて面白かったね〜
              新潟狭すぎだろ(笑)



              予定になかった新曲披露までしてくれたし
              ほんとやばすぎて感激!

              んも〜う!
              さわおー[i:63889][i:63889][i:63889]

              地方ライブはやっぱいいべな〜
              苦労してきた甲斐があったよ…
              さわおが近すぎるっっ!


              しかし存在は遠い!!(;_;)


              毎日声を聴いていて何度共感して泣いたか分からないのに
              さわおは自分の存在すら知らないなんてね…


              いつか出会いたいな(⌒‐⌒) w



              んま〜ライブ後は流れでありす、えりす、父(!)と飲み行くことに…

              まじ、自分の父親と一緒に飲んでくれる友達とかお前らしかいねーよっ(* ̄O ̄)ノw
              ありがとうすぎる[i:63955]

              酔って娘にベタベタしてくるキモい姿をお見せして申し訳ない………
              でも本人めっちゃ喜んでたから[i:63953][i:63892]

              次はカラオケ行こうだってさ[i:63892]
              (調子乗るな!)

              飲み後のカラオケは疲れきったが楽しかったー[i:63903]

              何度も言うけど仲間とピロウズ聴いてるときがいっちばん幸せ!!!!

              彼氏なんてまじいらねーと思った(笑)
              コンコースとピロウズあれば生きていける!
              (本当かよ!)



              これ以上の財産ってないよね[i:63992]

              うん。満足!




              じゃ〜久しぶりにゆっくりと眠ります(^_^)/

              おやすみ[i:63892]
              comments(2), trackbacks(0), -
              LOSTMAN GO TO CITY@赤坂BLITZ
              category: 旅行レポ
              0
                今日は人生で2回目、
                さわおの夢を見ました

                わたくし、毎日夢を見るんだが
                どうでもいい人(名前も思い出せないような中学のクラスメートとか)は頻繁に登場しやがるくせに
                肝心な会いたい人には会えない


                なのに今一番会いたいさわおが出てきた

                これはきっと、ライブの後、
                あ〜しばらくさわおにも会えないなって
                悲しくなってた私に夢で会いにきてくれたんだよね???(重症)

                朝起きたとき、再び会えた嬉しさと
                ライブが終わってしまったことの切なさで
                泣きそうになったよ…(泣くな)




                というわけで恐ろしく長くなること必至の、
                (そしてピロウズを知らなきゃ最強に暇な)
                ライブレポの始まりです!
                時間があるときに、
                ゆったりとお楽しみください


                まず、一言で言えば、
                「生きてて良かった」と心から思えたライブ(笑

                今まで結構いろんなアーティストのライブに参加してきたけど
                ぶっちぎりで人生最高のライブだったと言ってもいい。

                まぁピロウズはいつまでも
                最高を更新し続けてくれるバンドだろうけどね
                (いいこと言った)



                何が最高かって、まず環境。

                一緒にライブ行った人が、前回は
                初期のアルバムにはまってたという
                中途半端なピロウズファンの兄だったのに対し

                今回は理菜よりも長いファン歴があるだろう
                生粋のピロウズファンの二人が一緒だったのが
                さらに楽しさを倍にしてたと思う!

                会場入りまでの時間にスタバで話したり、
                開演までのドキドキ感を一緒に味わったり、
                そういうのも含めてライブだと思うから、
                すごい楽しかった☆

                だから智くんと直樹ほんとにありがとう!!!!
                (なぜか名前で呼んでみた)


                そしてなんと言っても場所が赤坂。

                周りはクリスマスのデコレーションがすごいの
                巨大なツリーあり、スケート場あり
                おしゃれな雰囲気に包まれた赤坂BLITS

                重度のスタバ依存症の私にとっては、
                スタバに隣接してることも
                大きなポイントでしたw


                スケートを楽しそうに滑る若者を横目に眺めながら
                会場時間まで話し、
                トイレでライブTシャツに着替えいざ出陣。

                Tシャツにタオルを巻き、ショーパンにスニーカーとかまるでアスリート(笑

                1500番中1000番くらいだったから、
                前回よりははるかに後ろ
                (それでも真ん中くらい)だったけど
                さわおもよく見えたし
                死ぬものぐるいじゃなくて良かったv

                (2〜3列めは戦争。
                一瞬でも気を抜くと埋もれる、
                全く身動き取れない、
                両隣の人の汗でTシャツがびしょびしょになるという災難がある…がそれもまたいいんだけどね)

                ピロウズはTシャツの数がありえなく多い
                (50枚はあるだろう)から
                周りの人の様々なTシャツを観察して楽しむ。

                ドキドキしながら開演を待つ。


                ちなみに、今回のライブが特別なのは
                もちろんマニアックなセトリだから。

                いつもはアルバムツアーだから
                最新アルバムの曲全てと、
                わりとメジャーなのを数曲って
                セトリだったんだけど

                今回はシングル曲一切なし、B面集からもなし!

                B面集に入らないシングルのカップリング、
                または超初期のアルバム、
                またはやや最近のアルバムでも脇役ちっくな歌オンリーw

                だから何が選曲されるかわからない…
                そんなドキドキの中、

                19時過ぎ、さわお登場!!!!




                1. RAIN BRAIN

                しょっぱなからかっこいいのを持ってきたさわお。
                一瞬で受験欝を忘れさったw


                2. STALKER

                かっこいいいいいいいいいいいいいいい
                (><)
                Sなさわお全開だよね〜
                毒っけがある歌い方に、早くも昇天しそうに

                3. Degeneration

                絶対もう聴けなそうな曲!!!
                イントロからノリ良すぎだから
                ずっとぴょんぴょん飛んでたw
                あういぇーはめっちゃ叫んだ^^


                MC:
                さわお『久しぶりじゃないかー!』
                (お決まりのせりふw)

                さ『LOSTMAN GO TO CITYツアーにようこそ。
                わざわざ “Forマニアック”って書いたのに来てしまったんだね(笑)』

                あういぇぇぇ〜〜〜〜〜〜!

                さ『ピロウズなんてシングル曲でも世間ではマニアックなのに!!』

                すいません爆笑したw

                さ『そんなかでもまたマニアックなのを聴きにきたんだな?
                ピロウズのライブなんかにきてる奴は日常生活がちゃんとできてるか心配だよ!』

                は〜いニートでっす

                さ『まぁみんなどうせダメ人間だろうから、今夜は楽しんでいってくれ!』

                ダメ人間さいこ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!


                4. FUN FUN FUN OK!

                ぎゃーーーーーーーーーーー!
                これはアリスに『歌詞が理菜っぽい』って言われた曲w
                大好きなのです><

                『なんだって〜越えてみせる〜FUNFUNFUN OK!』
                みんなOKサイン作ってるのが可愛かった

                5. ジュリエット

                この流れは神だと思った…
                ジュリエットは数年前から好きなんだよ…
                やばいよ、超かっこいいよ、これ。
                間奏のPeeちゃんギターには発狂。。。。
                何度でも聴きたい曲です
                (えりすにも聴かせてあげたかった)


                6. Sick Vibration

                これは最近ニコ動で聴いてハマッたばっかだったんだけど
                今のさわおの声で聴いたらでさらに好きになった
                さわお臭プンプンの曲!!!
                歌い方がスキ。

                なんでこうも理菜の好きな曲ばかり…


                MC:
                さ『今月、40歳になりました』

                おめでとぉぉぉ〜〜〜〜!!!

                さ『それで、マネージャーがプレゼントくれたんだけど
                クリニークのしみ・くすみを消す化粧水…

                俺、くすみがあること前提かよ!!?笑』

                まだぴちぴちだよね、全然

                さ『次お会いするときは、きれいなお肌をお見せしよう』

                うけたw




                さ『音楽ってのは不思議なもんでね。
                時間かけてがんばってがんばって作っても、
                あんまり評価されなかったり、
                でも逆に最初は手ごたえなかったけど、
                後になってどんどんリクエストきたりする曲もあって。
                次の曲はそんな曲です。』


                7. Beehive

                待ってました(^^)!!!!
                これを聴きにきたんだよ〜〜〜〜〜
                ほんとに名曲だと思う
                『こわがって〜疑って〜でもちょっと覗いてたんだ〜』♪

                うふふ


                MC:
                さ『これも全然ライブでやらない、隠れた名曲(笑
                10数年前のラブソングです』

                8. Moon is mine

                まさかの選曲だよねww
                さすがさわお期待に答えてくれるぜぇぇぇ


                9. ウィノナ

                きた瞬間、『ここで死にたい』って思ったくらい幸せだった
                (リアルに)
                個人的女の子っぽいかわいい曲だと思う!
                ほわんほわんにとろけたよ♪


                MC:
                さ『次の曲は“昇らない太陽”っていうめちゃめちゃ暗い曲なんだけど、
                これは青森にツアーで行ったとき作ったんだが、そのときいろいろあったんだ

                ロストマン、リトバス、とCDをリリースして、
                やっとロックバンドとして軌道に乗ってきたところで、
                レコード会社の社長が変わっちゃったんだ。
                それで、経営も厳しかったから
                もうピロウズなんかシングルは売れないんだからダメだと。

                だからSmileに入ってる代表曲の
                “この世の果てまで”とか
                シングルになってないだろ?

                サンキューマイトワイライトのときもそうで、
                バビロンとかMy Beautiful Sunとか、
                ポップでいい感じな曲ができたのに
                シングル化できなくて…。

                でもPVは作らなきゃだから、
                バビロンのPVはあんなことになっちゃうし(笑)』

                会場、大爆笑。バビロンのPVを思い出したんだねw
                曲が神なのにひどくチープで、そのギャップにうける
                (さわおが羽つけて飛んでたり)

                『そんな思い通りにいかないときに作った曲なんだ、これは。』


                10.昇らない太陽


                これは正直、CDで聴くのと全く違う感動があった
                8000倍はかっこよかった
                イントロとオレンジの証明が合いすぎてて…
                予想外の感動
                聴き惚れた
                (ありすにも聴かせてあげたかった)


                11.Nowhere

                うわ〜〜〜聴きたかったよ、これ。
                中学時代マジでスキだったの!!!


                12.Wake Up, Frenzy!

                死んでも悔いはない。
                嬉しすぎて、ずっとずっと飛んでたww
                も〜〜〜さいこう
                Frenzyは、神です



                MC:
                さ『次の曲はここでしか聴けない、PUFFYに提供した曲です
                PUFFYから依頼がきたときすごく嬉しかったです。
                俺もやっと認められる、ふさわしいステータスを得られたかと(笑)』

                ですねー^^
                てか世間はよさに気づかなすぎ…


                13.サヨナラサマー

                ちゃんとニコ動で予習済み。かわいい曲よ


                さ『次はV6!!!
                V6の三宅くんがピロウズ好きらしくて依頼がきて…』


                14.シュガー・ナイトメア

                (V6ファンには申し訳ないが)
                ぶっちゃけ、さわおが歌うべき、これはw



                MC:メンバー紹介など…(省略)

                さ『俺のおかんが70歳になったんだが、
                70は区切りだから親戚とか集まって田舎らしいパーティをしたんだよ

                俺は男三兄弟なんだけど、
                兄の子供が吹奏楽やってるからオーボエとか深夜まで吹いたり、
                兄がギターなんでも弾けるから
                親父がリクエストした曲弾いて、俺らが歌って…もうわけわかんないことになってて。

                んでおかんは最近ピロウズファンになってて、
                てかこんなこと言っていいのかな…w

                ピロウズ歌ってよっていうから
                アナザーモーニング歌ったらな

                もう一回歌って、
                っていうもんだからなんで?って言ったら、

                一言“踊りたい”って…』

                一同、爆笑w

                ほんとにアナザーモーニング聴きながら踊ってたらしい。
                羨ましい!そりゃ目の前で自分のために
                歌われたら理菜も踊るわ(やめとけ)

                全くナイスなおかんだよね〜w


                15.Skim Heaven

                MonsterC.Cじゃなくてこっちがきたか!
                歌い方がセクシーwやばい
                Peeちゃんもいつものことながらエロかった
                (動きが)


                16.HEART IS THERE

                や〜〜〜〜〜〜〜〜ん
                たぶん、ライブの中で一番飛んだw
                むしろ浮いた(?)

                テンション最高潮でしょ。
                大好きな曲だも〜ん
                これがカップリングとかなんなの?


                17.SUICIDE DIVING

                マニアックきたあ〜
                テンション収まらず、やばい


                18.サリバンになりたい

                初期の曲なのに最先端にすら感じるかっこよさ!
                もう一回レコーディングしてほしい。
                今のさわおの声で聴きたい


                19.Ritalin 202

                飛びっぱなしw休ませて?w
                幸せ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                ノリノリすぎて半分踊ってた。
                周りの人、ごめん



                20.モールタウン プリズナー

                さらに追い討ちをかけるピロウズ!!!!!
                サビは狂うしかなかった!
                ペナルティライフ!!!って精一杯叫んだ


                さ『ありがとう!じゃーーーな!』



                え???もう終わりなの?ってほんと思った
                時間経つの早すぎ…まだまだ元気だよ




                数分後、メンバー再登場。
                さ『アンコールありがとう!!』

                E1.paper triangle

                ここでランハイのインストか…
                マニアックの徹底ぶりがいいね〜


                さ『みんなが聴きたいラブソングを。
                ムーンマーガレット!』


                E2.ムーンマーガレット

                私の一番好きなアルバムから*^^*
                愛を〜もっと〜


                さ『来年でピロウズも20周年!
                このマニアックライブも毎年やってくから、
                よろしくな!
                …あ、来年はいろいろやることあるからわかんないけど^^』


                来年が楽しみです!
                絶対大学生になります!(ほんとにな)


                メンバーが去り、会場にBeehiveがかかる
                みんなで合唱!!!

                観客みんなが一体になれる、
                この時間が大好きなのだ


                メンバー再々登場!

                そして…最後の曲。


                23.No Substance


                すいません、初めて聴いたw
                なんのアルバムに入ってるのかしら?

                でもめっちゃかっこよくて
                ノリまくれた〜〜〜〜

                家帰ってちゃんと歌詞見ながら聴いたんだけど、
                ピロウズ史上最強の悪魔曲だな、これはw

                10〜20代はずっと暗かったというさわおが
                これを聴いてよく理解できた
                みんなすっからかんさ!!!!
                最後にこれとは、贅沢なライブやね^^



                というわけで短すぎるライブ終了。
                MCが少なかった気がするけど、
                いつもながら笑わせてもらいましたw
                (省略したけど、Peeちゃんとかもちゃんとしゃべってたよ)

                さわおいい夜をありがとう!!!
                また、来年、会いに行きます。


                レポ書きながら昨日のセトリで音楽流してました。
                感動再び…ああ、ピロウズがいて良かった

                ライブDVD買わなきゃな、こりゃ


                最後まで読んでくれてありがとう、
                あういぇ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
                comments(6), trackbacks(0), -
                さわお!!!一日遅れでおめでとう☆
                category: 旅行レポ
                0
                  誰にでもあるような
                  ありふれた孤独だと
                  わかってるのにやけに痛むんだ
                  Sick Vibration


                  あういえぇぇぇ!!!!!
                  昨日はさわおの誕生日でしたね
                  40歳おめでとおおおお!!!
                  同じ時代に生を授かってよかった…
                  出会えてよかった

                  今日はさわおのラジオ聴きながら
                  ゲストのJIROちゃんとの仲良しトークに
                  ほくほくさせてもらいました
                  ほんとに大好きだ

                  15日のライブまであと1週間です
                  この短期間に3回めのライブとは
                  もはや病気かと…
                  だってピロウズだもん

                  最近人気出てきてるけどさ、
                  たとえバスターズが最後の一人になろうとも
                  (それはそれで私にとってはいいが)
                  さわおが曲を作れなくなっても
                  ずっとついていきます、好きでいますから

                  ってツアーDVDのインタビュー見て思った
                  これ何度も見てるくらいさわおの言葉が好きなんだが

                  『とりあえず、解散したくないです
                  ずっとやりたいです

                  同じペースでやれなくなっても
                  やれるだけやりたいです

                  全く僕が曲を書けなくなっても
                  全くみんなに相手にされなくなっても
                  やりたいですから

                  自分の曲を作れなくなっても
                  過去の曲でも
                  家でギター弾くよりも家で歌うよりも
                  スタジオでアンプに繋いでギター鳴らしたいし
                  長く続けたいです

                  だれか一人でも二人でも
                  見にきた人の前でやりたい
                  長く続けたい、あとは何もないです』



                  かっこよすぎるよ…
                  解散するバンドって多いけどさ
                  一人でもファンがいるうちはやる、
                  そういう決意がかっこいいよ
                  音楽に生きてる、って感じする

                  引き際が肝心とかも言うけどさ
                  一番いいときにかっこつけて去ったり
                  気づいたらいなくなってたりするより

                  自分がはじめたもんはやれるまでやり通す
                  死ぬまでやるって思うことの方がかっこいい気がする

                  誰にも認められなくなっても、
                  自分が認めればそれでいいと思う
                  私もそうやって生きてる
                  comments(8), trackbacks(0), -
                  FLCL
                  category: 旅行レポ
                  0
                    風邪治ったと思って
                    調子乗って外出しまくってたら、
                    見事にぶり返しました(*^^*)

                    私はバカですか?ですね
                    どうしようもないバカですね
                    天性のバカだからもう諦めるしかない

                    そりゃあ治った日に渋谷行って
                    次の日もその次の日も行けば
                    風邪ウイルス大歓迎ッスね!
                    昨日は夜道歩きまくったしなー
                    東京だと活動的になるわたしー



                    今日鼻水やばかったけども、
                    なんとなく風邪だと認めたくなくて
                    無理やり出掛けたら外寒いし
                    こーゆーときスカートしか持ってない自分を恨むし

                    TSUTAYA行ったら混んでるし
                    なのに兄貴に10本以上もアニメ頼まれるし
                    それ探すのに1時間かかったし
                    レジにも30分かかるしだし

                    ってか休日で全てが混んでたし
                    スタバもドトールもイタトマも混雑で入れないし
                    大好きなパン屋行ったら今日で閉店らしいし

                    でマジでだるくて悪化したーあーもう
                    早くくだばりたいー
                    もう目が覚めたくないー

                    このまま三軒茶屋直下型大地震でも起きて永眠したいー(縁起でもないことを)



                    というわけで現実逃避コース直通

                    久しぶりにフリクリ見たー
                    ピロウズファンに堪らんアニメだ
                    選曲さいっこー!
                    とくに戦闘シーンのアドバイス最高


                    あんなシュールな世界に行ってみたいぜたっくん!
                    あたしは現実世界に疲れたようだぜ
                    なんだよもー受験とかよー勉強向いてないんだよーやめたいよーぐすっ(´;ω;`)
                    はるこさんになりたーい


                    しばし寝るぜ
                    comments(5), trackbacks(0), -
                    SHOOT THE MOON
                    category: 旅行レポ
                    0
                       

                      今日はまぁ体力も回復したということで、
                      病み上がりのさわおデーでした(なんだそれ)

                      久しぶりにプレデタの毒っぽいさわおに
                      会いたくなってですねー
                      Youtubeで見てたわけですよー
                      そしたらアンタもうこれ
                      かっこよすぎだってば!!!!

                      SHOOT THE MOONのPV見ましたー?
                      3人が同じカツラ?被ってるやつ。
                      やばいよーー
                      初めてJIROちゃんが
                      かっこいいと思ったけどね
                      彼、かっこいいてか可愛いだけどね
                      肌白いし金髪似合うし[i:63889]

                      いや、浮気じゃないよ

                      もちろんさわおは揺るぎないNo.1さ
                      むしろ元々特別なOnly.1さ!!

                      三人が今回のアルバムについて
                      語ってる動画も見てたんだけど
                      (えーっと、勉強は?お姉ちゃん?)
                      めっちゃ仲良さそうでさー!

                      pillowsとGLAYとストレイテナーっていう
                      それぞれ別のバンドで大活躍しつつも
                      こうやって楽しく遊び感覚で
                      好きな音楽やってるってのが
                      うらやましい限りだよね
                      全員がきらきらしてんだよー


                      仲間に入れてほしい・・・
                      キーボードぐらいなら弾けるから・・・
                      っていらねーか(しかも下手だし)
                      パシリで雇ってくんないかな
                      (パシリとしても使えなそうだが自分)


                      そんなさわおにきゅん死したので
                      速攻TSUTAYAでアルバム買ってきちゃったよ
                      『牙をみせろ』
                      ポスターまでもらっちゃったよ
                      もったいなくて貼れないよさわお[emoji:i-175]


                      母にさわおの話をするといつも
                      『あんなオヤジがw』
                      『アンタオヤジ好きかw』
                      と言われます

                      あ゙ー?
                      血の繋がりというものがなかったらはったおしてやるのに!!!

                      だいたいオヤジじゃねーしー
                      まだフェロモン出しまくりだもんね!
                      大人のくせにおちゃめだし
                      ひねくれててかわいーし(はいはい)


                      全然関係ないですがTSUTAYA行くとき
                      何を血迷ったか制服で行きましたけどねw
                      病み上がりで思考回路がショートしてたんですねきっと
                      (言い訳か)


                      なんとなくクローゼット開けたらかかってて。
                      これは着ろって言われてるような気がして。

                      地元ではなせぬ業ですね
                      見知らぬ土地では人間大胆になれるものです

                      何食わぬ顔で、いや女子高生面して
                      TSUTAYA行ってやったさ!!!!

                      どーせ高校時代からコスプレだったしさ!
                      (・・そういう問題ではなさそう)

                      兄には『年的に無理がある』とか
                      的確なコメントを・・・
                      って去年まで着てたんだから
                      いいでしょーが!

                      たまには青春時代の余韻にも浸りたいんです
                      (え?だめですか見苦しいですか)


                      着てみての感想

                      明らかに制服好きっぽいオヤジからの視線、
                      今まではきもくて不快だったが

                      なんかそんなオヤジに対して
                      今日はすごく
                      後ろめた〜い気分になりました・・・・・・w

                      ごめんオジちゃん、もうあたし女子高生じゃない

                      って言ってあげたくなりました
                      彼らにとっては浪人生のなんちゃって女子高生なんぞ
                      欠片の価値もないのであろう


                      何はともあれ制服効果はすごいです。
                      着てると気分まで違うし。いきいきするし

                      まぁ母が一緒だったから着れたけど
                      一人じゃ無理だなーw

                      とか言ってたぶん今年一年は
                      何回か着てしまうでしょうw


                      だってあと何年かしたら
                      本当に笑えなくなるからね(てか捕まる)
                      comments(8), trackbacks(0), -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.
                      Comment.
                      Trackback.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>
                      Recommend
                      参加ランキング
                      にほんブログ村 海外生活ブログへ
                      にほんブログ村
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search