あけおめ!ハピバ!
category: 新婚生活
0



    あけましておめでとう!


    スコットと帰省する年末年始も今年で3年目^ ^

    でも夫婦として帰省するのは初めて!


    家族にもだいぶ打ち解けてきて日本語でたくさん会話したり、

    ゲームや麻雀大会したり、

    初売り行ったり私の誕生日祝ったり…(祝•真のアラサー)

    本当に楽しい年末年始を過ごせました♪


    これも全てスコットのおかげ。

    スコットに出会ってから、家族をもっと大事にしようと思うようになった


    それはスコットが私と出会ったときからずっと、だからきっと生まれてからずっと、

    惜しみない愛を家族に与える人だから。


    初めてスコットの家族に会った時はそりゃあびっくりした

    スコットは大学進学のため家を出てから、ほんとに毎週、両親に電話をかけている

    これをかれこれもう10年以上続けている

    こんな息子がいるのかと…。


    クリスマスと誕生日にプレゼントとメッセージカードは当たり前、

    直接会えばハグやI love youが絶えない家。

    ほんとに素敵だと思った

    これは単なる文化の違いではない

    ただただ、スコットと彼の家族が愛で溢れていて、

    それを絶えず伝える努力して作り上げたものなんだと


    私もそうなりたいなぁ、そんな家族が欲しいと思って

    この人と結婚したいと思ったのが7年前(渡米したのが7年前という事実に驚きを隠せない)


    そして結婚したら、その通りになった


    私の家族は、両親が離婚したりと問題はあるが、家族仲は良い方だったと思う

    でもどちらかというと、いて当たり前の存在だった

    冬になると学校に毎日送り迎えをしてくれた母の優しさと無償の愛を、当たり前だと思ってた高校時代。今思えばとんだバカ娘だ。



    スコットが私を変えてくれた

    徐々に、何かしてもらったときはちゃんと感謝を伝え、傷つけることを言ってしまったときは素直に謝り、そして何より、一緒にいる時間を大事にするようになった


    年に3回以上は帰省し、母に東京来てもらったりした


    スコットの魅力は、無意識に良い影響を人に与えられるところ。

    そこにいるだけで、

    穏やかで陽だまりのようなオーラを漂わせているからか、家族全体が優しい空気に包まれる


    ほんとにすごい人だ。


    いつだったかスコットは言ってた


    『悪いことをしたり、言ったりしてしまう人は心が悪い人ではない。ただ知らないだけなんだ』と。


    だからもし誰かに、嫌なことをされても怒ったりショック受けたりする必要はないんだって

    その人がどうしたらもっと良くなるのかってことを知らなかったんだけなんだって


    なんの信仰もないスコットだけどつまりそれは『性善説』なのかな

    もともと悪い人はいないって思ってる

    だから誰のことも恨んだり怒ったりしない 

    いつも穏やかでいれる



    孫子かよ!!!!



    私は少しでも彼に近づけるように日々生きるのみ。

    今年もよろしくお願いします


    comments(0), trackbacks(0), -
    家探しの件
    category: 新婚生活
    0

      やばい、もう4時や!


      何を隠そう絶賛家探し中の私たち!

      怪しい風俗店が並ぶ繁華街と閑静な住宅街の同居する多重人格の五反田に孤高とそびえ立つ1つの城、快適で安全で住みやすい新婚スティーグ夫婦の愛の巣。

      いよいよサヨナラのときが迫ってまいりました(普通に言えないのか)


      引っ越しの理由は更新時期だからで

      更新料を払うよりも引越しをしてしまおう、

      今後増えるかもしれない家族のためにも1LDKじゃ狭すぎるだろうと(想像妊娠しかしていませんが)

      心機一転!新しい街で暮らしてみようじゃないか…とね!


      五反田は言わば、よりを戻して同棲をし、婚約、結婚を乗り越えた【変化】の家でした

      次の家は【成長】の家となるでしょう

      個々の成長、夫婦としての成長、ゆくゆくは子供の成長を。

      (ついにマイホーム購入かと思わせといてそれはない)



      あ、それでなぜこんな夜更かししているかというと、(不眠症ということは置いといて)、


      新居のインテリアの参考になりそうな画像探したり

      安い引っ越し業者を比較したりしてたからなんです!

      引っ越しは面倒だけど、断捨離の妄想まで!!←もの捨てるのに大好き人間


      って、まあ引っ越し先も決まってないのに何を言っているのでしょうか^ j^


      この前の内覧のときは4つ物件回って、

      候補にもなかった上野の物件が意外にも良すぎてここ最高!明日朝一で契約します!となったのだが


      母の『えー、駅から遠いし床暖ないじゃん。ってかダイニングテーブル置けなくね?』の一言で決意が揺らぐ←母に影響されすぎ人間

       

      一旦落ち着こう。


      たしかに上野。

      上野公園の花見や動物園、アメ横、銀だこ(笑)、と何度か行ったことがあり、デパートも充実してて栄えてて便利な街ということはわかる。


      ただ、今まで住んでいた五反田や、いつもの行動範囲(恵比寿、六本木、新宿、渋谷あたりか)とはまるで違うエリア。


      もし上野に住んだら移動が面倒になるだろう。

      か、行動範囲が浅草とかになるのだろうか?


      五反田は山手線なのは言わずもがな何気に立地が最強で、目黒や品川は歩いていける距離だし、中目黒まではチャリで15分。渋谷、六本木からはタクシーで2000円くらい。


      上野に住んだらタクシーなんて絶対無理だろう。

      スカイツリー見に行って終電逃したときくらいか。←そんなことあるかい!


      じゃあどこならいいのか?と、もう少し都心よりの物件(中央区など)を見てみると

      それはそれで面積がやたら狭くなる

      間取りも面積が狭い分、廊下がほとんどない作りになっていてリビングと寝室が引き戸で繋がっていたり。(つまり今の家と同じ…)


      じゃあまた目黒や五反田エリアでいいじゃないか?というと家賃が高い物件しかない(古いのは安いが)


      はあ、、

      こうやって毎日物件を眺めていると

      すべてをクリアするものなんてないんだなと。

      絶対どこかでは妥協点が出てくることになる

      その中でも1番マシなものを選ぶしかない

      取捨選択の境地…


      冷静に考えて、お正月休みもあるのに

      あと1ヶ月後には引っ越しのはずなのだが???

      大丈夫なのか…スティーグ家!!!←まだ慣れない自分の苗字


      んなこと言ってても仕方ないので寝ます( ´~`)

       

       

      comments(0), trackbacks(0), -
      誕生日&クリスマスディナー
      category: 新婚生活
      0


        今年もスコットのおかげで楽しいクリスマスが過ごせました♪


        まず23日の誕生日から!


        早めに起きて新宿までブランチへ。


        新宿のニューウーマンの中のカフェなんだけど、パンケーキだし混んでると思って予約をして行ったらまさかのガラガラで予約したのが恥ずかしくなった(これ、あるあるよね?)


        でもそのあと混んできたから良かったかな!!


        パンケーキ食べて満足!

        ↑逆光で暗いしクソみたいな写真


        このあとプレゼントのお買い物。

        スコットはもともと、中身はサプライズが好きっぽいんだけど

        私は欲しくないものをもらっても嬉しくないし使わないので(現実主義)

        一緒に買い物に行き、欲しいものを買うようにしています


        私の経済状況を案じてか、わざわざ安いものばかりチョイスするスコット…(金欠と思われてる嫁。事実だが)選んだコートは年末セールで値引きされていてなんと1万円!もう31歳なんだからそんな安物着ないでくれよ(買ったけど)。

        もともと誕生日&クリスマス合同なので2-3万くらいを予算に考えていたので、

        財布も買おう!と無理やりお店へ連れて行って気に入ってた財布をゲット!(まーこれも1万強ですが…欲がない奴め。←というかお前が貧乏だからだろ)


        無事にプレゼント見つかり、待ちに待ったスターウォーズ!(ネタバレなし。今度レビュー書くよ)


        これも事前に予約していたんだが、空いてた席がプレミアムシートというお値段高めのやつ。

        で、まあ誕生日だし奮発するか♪と購入したのだが、

        これが最悪!!!


        いや、シート自体はすごく高品質で座り心地◎

        だが、なんと1席1席に仕切りがあって隣の人が見えないようになっているのだー!!!

        しかもご丁寧に荷物置きが両サイドにあるおかげで

        スコットとはお互いが手を伸ばしてやっと届く距離。


        映画デートの醍醐味ってくっついたりたまに手を繋いだり、ポップコーンの取り合いしたり面白いシーンでは表情見あったり、感動を分かち合う、そういうのじゃないですか。

        それが今回一切できなかった泣。

        まるで一人で映画鑑賞してるような閉鎖感!!


        まー、スターウォーズに興奮するあまり途中から気にならなくなりましたが、

        できれば普通の席で観たかったな、というのが正直なところ。

        カップルシートというのもあるらしいから次はそれで見てみようかなぁ。


        というわけでスターウォーズも無事に見終わり、夜は家で豪華な手作り料理を振る舞う!!!


        …予定でしたが、一日中外出して疲れたので親子丼のみで済ませました←いつもの手抜き飯じゃねーか!


        そんな誕生日でした♪


        そして24日はクリスマスイヴ!!!


        夜はまゆみの旦那さんがやっている赤坂のレストランにお邪魔しました♪

        産地直送の野菜を使ったサラダやサーモンのカルパッチョ、

        お肉をメインに食べまくりましたー!(すべて写真は撮り忘れましたー!)


        そしてスコットの誕生日だったことをまゆみが伝えていてくれたようで

        お祝いプレートを頂きました\(^o^)/



        感動の美味しさ!!

        剛さんの粋なはからいにスコットと共にほっこり。

        本当にありがとう!!!



        美味しいお酒とご飯で最高のクリスマスを過ごせて本当に幸せ!



        ディナーの間、今年を振り返ってどうだったかと、新年の抱負(気が早い)について語った


        今年はまず一大イベントである結婚式があったり、ハネムーンや新しい国に3ヶ国行ったり、尾瀬でキャンプしたりフェスに参加したりアメリカ出張に同行したり、楽しいことだらけの1年だったと。


        でも、生活の面では運動ができてなかったこと(一時期やってた柔軟やランニングも途中でやらなくなったり)、

        語学の勉強もおざなりだったことを2人で反省。


        来年はもっと理想の自分に近づくために、年間もくだけじゃなく月ごとに目標を決めて(数値化できるものだと尚良)、リストにして共有しようってことも決めた!


        向上心があって一緒にいるとモチベが上げてくれるところ、すごく好き。


        1人じゃできないことも

        2人だからできる、頑張れる! 



        今年は目まぐるしく過ぎた1年だったので来年はもっと成長できる1年にしたいな。

        とくに語学。


        TOEICも950点取らないと。

        字幕なしでコメディドラマ観れるようにならないと。

        英語の本を1冊読み終わらないと。

        スコット以外の人とスラスラ英語しゃべれるようにならないと。

        翻訳の仕事も怠けずに、精度上げていかないと。


        たくさん話して目標ができて前向きになれたクリスマスでした!

        今年もあと6日!

        来年もよろしくお願い致します!←気が早い


         写真は汐留駅のイルミネーション。

        ディズニーの曲とともに色が変わってとても良かった、無料なのに素晴らしい演出や。

        comments(0), trackbacks(0), -
        時価の悲劇
        category: 新婚生活
        0



          本当はこれリアルに書こうとしてたことなんだけど

          文字数多すぎてブログにアップせざる得なくなりました_(:3」z)_笑

          話を短くまとめる力がほしいっす、、


          カンボジア&ベトナムの旅、9日目。

          今回の旅はずっとラブラブでしたが

          今日ついに険悪モードに!!!


          そのあと話し合って仲直りしたのでことなきを得ましたが(^ ^)


          経緯を話すと…

          事の発端は、ランチのお店選び。


          うちらはとくに行く場所の下調べをせず、歩いてて見つけたところにふらっと入ることが多いんですが

          今日もぷらぷら海岸沿いを歩いてて

          お腹空いたねーってなり

          「ここはどう?」って私がお店を提案。


          レストラン名にシーフードって書いてあったし、

          ブンタウは海鮮が有名だから最後に食べておきたくて。


          で、スコットも同意し、一緒に店内へ。

          入ってみたら意外と高級そうな雰囲気(テーブルには白いクロスがかかっていて、英語が話せるスタッフがいて、サービスが行き届いてる)


          メニューを見たら、なんと「カニ」や「カキ」の値段が「Market Price」となっている

          つまり「時価」、海産物は天気やシーズンで収穫が変動するからそれによって値段も変わってくるんだろう。


          とりあえずカニと鯛を食べようということになり、

          そのMarket Priceとやらを聞いてみると、、

          「1キロ500000ドン(2500円くらい)」だと。


          スコットは意外な高値にびっくりしたのか、「どうする?これでいい?」と少し躊躇気味に判断を私に委ねる。


          私は内心、「男ならびびらずに即決しろ。カニがどんなに高級食材でもベトナムの物価を考えればたかがしれてんだろ。」と悪態ついていた。

          私が、これとこれ注文しよう!と言って、やっとしてくれた。


          ウエーターが去ってから「今日のランチは高くつきそうだね」とスコットが一言。

          またイラっとしました。

          このへんから私の怒りのボルテージがどんどん上がっていく。



          確かに今まで食べてたフォー(1杯250円)に比べたら高いけどさ。

          でも、カニだよ?!高級品だよ?

          日本で食べたらもっと高いわ!

          旅行中くらい好きなの食わせろっっ!と言いたい気持ちを抑えて…


          そんなに高くて払いたくないならじゃあいいよ、という嫌味を込めて、

          「いいよ、理菜がカードで払うから」と言った。


          そのあとのスコットの言葉。


          「おっけー、いいね!(Sounds great)」


          はあああああああ?

          Sounds greatじゃねーだろ!

          そこは「いいよ、俺出すよ」だろ!普通は!!

          お前は2500円のカニ代さえも出してあげれない男なのかよ!!!

          私は2500円のカニに値しない女なのかよ!!!


          なんかショックと怒りで、そのあと終始無言でカニと鯛を食べました。(新鮮で超うまいはずなのに、険悪すぎてまずい飯だった)





          何を隠そう、私は父がケチだったせいで、ほんとにケチな男が嫌いだ。


          貧乏でお金が出せないのはわかる。


          けどお金があるのにケチなのはタチが悪い!

          嫌悪感すら覚える!


          もちろんスコットはそんな男ではないから結婚したのですが。


          今回の怒りポイントは

          何万円もするディナーを食べさせろと言ったわけでもない

          旅行中なので、地元名物の美味しいものを食べたいという妻に

          自分の収入を考えれば2500円のカニを奢ってあげることなんて屁でもないはず


          なのに


          ここで私に払わせようとした根性が気にくわない!!!




          誤解のないようにいっておくと…

          私はスコットにすべて払ってもらおうとは思っていません


          今回は旅費もホテルもご飯代も折半。

          働いてるうちは、最大限自分も貢献したいから。


          だからこのお会計(2人で4000円だった、それでも安い)だって喜んで払うよ。


          でも旅行先で少し高級なお店にきて、「高いご飯になるなぁ」と言ったり

          「じゃあ私がカードで払うよ」と言ったら

          「Sounds great!」と妻に払わせるそのケチさに嫌悪感が止まらない!!!


          私がおかしいのでしょうか、、、



          そのあと1分ほど無言で外を歩き続けていたが堪えきれず爆発←怒りの沸点低すぎ


          「旅行先で美味しいご飯食べるのケチケチしてんじゃねーよ!」


          「じゃあお前は毎日ケンタッキー買ってろよ!」


          「あのお会計、私に払わせるなんて信じらんねー!」→スコット「理菜が払うって言ったんじゃん!」と反論→「それでも、いや俺が払うよっていうのが男だろ、夫だろ!」


          「今回の旅費代を全額出してから言ってみろ!」(これはまじで言い過ぎた、すまん)


          などなど…


          キレると言いたいこと全部吐き出すまで気が済まないのでマシンガンを連射


          さすがのスコットもケチと言われ少しイラっとしたのか、、


          「高いって言ったのは、今まで食べてたランチより高いって意味でたいした意味はなかったのに、理菜は変に解釈しすぎだ」


          「全然払うつもりだったのに、理菜がお会計を僕から奪って払いにいったんじゃないか」


          「ってか、いつも僕がたくさん払ってるじゃん。人のことケチみたいに言わないで!」

          ↑これは日本での家賃や外食のことを言ってるらしいが今は関係ない。ここはベトナムだ。



          私は言い返されてさらにヒートアップしていく一方だったので、約3分後、スコットが折れてくれました。笑(気持ちの切り替えの神)


          「ごめんね。ごめんね。そんなつもりで言った言葉じゃなかったのに、理菜を落ち込ませてごめん。あんなこと言わなきゃよかった。バカだったよ。お会計だって俺が払うべきだった。本当にごめん」と。


          ↑ケチだのなんだの言われたあとに、こんなことが言えるスコットを、本当にすごいなと尊敬、感動すら覚えました(感心してる場合かよ)



          先のことは考えず、今の怒りと感情に任せてありとあらゆる爆弾やミサイルを連射しまくる私と

          いつも冷静で、どうすることが2人にとってベストなのかを常に考え(ここでの場合、せっかくの旅行中に妻の機嫌が悪いとつまらない旅行、嫌な思い出になってしまう、だからまず機嫌を直してもらおう!と)行動するスコット


          もう、みてください!

          この正反対にもほどがある性格を。もはや似てるところが何もない夫婦。


          だからうまくいってるのかな??←正当化

          いかなる場合においても、スコットは確実に状況を良い方向へと向かわせてくれるな〜

          彼はコンパスみたいな人だ!


          (例えがありきたりな上になんだこの終わり方は!)


          このあとは機嫌直り、2人で仲良くプールで遊びましたとさ^ ^

           

          comments(0), trackbacks(0), -
          久しぶりの…
          category: 新婚生活
          0

            スコットが無事帰国して、1週間会えなかった寂しさが爆発し、空前のラブラブ期突入←割としょっちゅうくる

            で、す、が、、

            謎の腹痛に襲われる!

            生理でもないのに生理痛のような痛み。
            いつもなら効くはずのイヴも効かず

            手術経験もある子宮内膜症が再発…?!と
            必要以上にビビり

            急遽、婦人科へ。

            何でもオーバーリアクションの私はあまりの痛みに泣いていたのでスコットも焦って半休を取り付き添ってくれました!


            痛いので、かかりつけではなく近所の婦人科へ。
            最近開院したばかりらしく、中は清潔で問診票はiPadという最先端。


            子宮頸がん検査も2年くらいしてないのでついでにするか、ということになり、内診を。

            これが久しぶりの内診で、めちゃくちゃ痛かった…

            手術のときに何回もして、その度痛かったが
            久しぶりのせいもあって泣き叫んで、先生も唖然。
            (個人差もあるが普通はそこまで痛くないらしい。機械も指1,2本程度なので処女でない限り痛みはないはずなのだが…)


            やっとの思いで内診をしたのに、
            とくに子宮や卵巣に問題はありません、とのこと…
            嬉しいような、無駄に苦痛だけ受けたような

            内診のときの痛がり具合が異常だったのか、クラミジアを疑われ、血液検査までされる始末…(よっぽどチャラそうに見えたのか?)

            旦那の目の前で、性病を疑われる私の気持ち分かりますか…?
            死にたい…


            家に帰り数時間後…


            ただの便秘でした(^ω^)笑笑
            comments(0), trackbacks(0), -
            ダブルデートな日曜日♪
            category: 新婚生活
            0

              今日はスコットの同僚ジュリアンと奥さんのゆきと可愛すぎるお姫様とランチしてきましたーー!





              はぁ。天使すぎるだろーーーー!!
              慣れない場所でも全然くずったりしない良い子。


              ↑立派な育メンになってるジュリアン。

              共働きなので、幼稚園の送り迎えから帰ってきてからのお風呂、オムツ替えもジュリアンがやってくれるらしい。


              奥さんのゆきはお仕事が高級フレンチのシェフなので、家でも凝った料理とか作ってて(前手料理をご馳走になったときすごいシャレオツなコース料理でてきた)良き妻であり母って感じ…

              本当に助け合いながら楽しく子育てやってるのが伝わってきて、
              子育てに対してポジティブな気持ちになれた(^-^)

              こんな子供なら早く欲しいなー!←こんな天使が生まれるとは限らない



              自分の時間がなくなるとか
              育児で夫婦喧嘩も増えるかもしれないとか
              保育園がないとか
              問題はいろいろあるけど

              子供できても楽しいことたくさんあるなー!!!と
              2人といるといつもそう感じる!


              フランス人ってポジティブな人多いイメージだなぁ。
              自信があるからかな。
              自分が決めたことだから、正解で当たり前!ていう強さがある!
              あとは突っ走るのみだね!!




              話は変わって

              今日、このダブルデートの前にスコットに対して少し怒ってた私。

              些細なことだったからすぐ機嫌は直ったんだけど
              『私、今日たぶんPMS(生理前症候群)だわ…だからイライラしてるのかも』って言ったら(すべてホルモンのせいにする人)

              『いや、理菜はそんなにPMSないと思うよ』って

              『去年は結構喧嘩してたけど、僕が馬鹿なことばっかりしちゃってたからさ。
              でも最近は全然怒らなくなったし、ずっと喧嘩もしてない。本当に今、毎日幸せだよ。』

              って言ってくれた!!!


              たしかに去年の今頃は、結婚に対して若干の迷い?マリッジブルー?になってたっけ。

              この人で良いのかなーとか謎に上の立場から悩んでたっけ…(去年の私、何様ーー!!)



              でも今はまったくそーゆうのがない!

              マリッジブルーが結婚式により完全払拭!

              一世一代のイベントを乗り越えたってのが大きいんだろうな。
              絆がすごく深まったもん。
              この人となら、なんでもやれる!ってね。


              仕事がいやでも、スコットのために頑張るんだ!
              って思えばそこまで苦じゃない。

              結婚したら不自由になる、って思ってたけど
              むしろできることが増えた気がするよ。



              恵比寿で食べたクレープ。

              これ、かなりボリューミーなハンバーガー食べた後に食べてますからねっ!!

              食欲だけはまだ10代ww←そのあと死んだが


              よし、今週もまたがんばってこー!!!
              comments(3), trackbacks(0), -
              量→天才。
              category: 新婚生活
              0
                今日は授業で聞いた話を書こう。



                ピカソは何故天才と言われるか?

                ズバ抜けた才能持つから?
                人にはない発想をしたから?

                違う

                答えは、彼は一生で
                80万枚もの絵を書いたから

                それに尽きる


                何も、彼が書く絵の全てが
                称賛されたわけじゃない

                きっとゴミ箱に眠る絵も
                無数にあっただろう


                しかしこんだけの絵を書いた結果、
                絵の巨匠になったんだ


                80万枚の絵ってどう思います?
                単純計算で、
                1日3枚を80年間続けることです

                できます?
                できませんよね



                勉強も同じで、
                才能なんて関係なくて
                時間をかければ誰だって
                東大にいけるんですよ

                じゃなきゃ浪人生なんてあり得ないよね
                一年経てば受かると思うから、
                みんな挑戦する
                それで成功した人を僕は何人も見てます



                つまり「量→天才」の原理ですよ

                スポーツ選手も成功の秘訣を聞けば
                全員が「練習」と答えるだろうし

                ノーベル賞をとった科学者も
                実験の数が成功を手にいれたわけです



                かの、金の亡者と言われ
                世間を騒がしたホリエモン。

                彼が東大卒なのは有名な話ですが、
                もともとスゴイ才能があったわけじゃない


                高三年の夏、模試がなんとE判定。

                高三年の夏でこれじゃあ普通の人なら
                早慶でいっか、とか
                二年コースか、と思うところですが


                ホリエモンは違った

                睡眠、風呂、食事以外は全部勉強に没頭した

                恋人はもちろん、
                友達、ましてや家族まで絶ち切って、
                ずっと勉強をし続けたんだそう

                そしたら見事、春に現役合格。


                やっぱ、天才と呼ばれる人はその美名の裏に
                信じられない努力があるわけですね


                絵なら絵、勉強なら勉強。
                わき目を振らずそれだけに没頭すると。



                人間あれもこれも手を出したら
                何も達成できませんよ

                何かひとつを達成すると言うことは、
                他は全て捨てることと同意義なんです


                僕の大学時代の知り合いで、
                映画に関する仕事に就きたくて
                1ヶ月100本というノルマを決めて
                大学四年間達成した奴がいます


                1ヶ月100本なんて言ったら
                彼女や友達と遊ぶ暇もない

                言ってみれば受験生と同じ生活だ
                友達は誰もいなかったんだそう

                しかしそいつは今、
                有名な映画評論家になり
                出した著者は100冊を越えています

                大学時代あんなに友達がいなかった彼は
                今では作ろうとしなくても大勢集まってくる





                僕だって日本史しかできませんけど、
                だからこそ、この仕事に就けた

                もし僕が日本史も研究したいけど
                映画も見たい、
                本も読みたい、
                っていろいろしてたら絶対無理ですよ


                自分の持ってる全部を注ぎ込んでこそ、
                相応の結果がでる
                才能じゃないだ



                成功させるためには一つのことに身を捧げ
                とにかく量をこなす

                もちろん自分の好きなことじゃなきゃ
                到底無理ですよね

                でも絶対、一人一人に
                「これだ」「自分に合ってる」
                っていうものがあると思う

                それを大学四年間で見つけて下さい






                と、そんな20分くらいの話だったんだが
                めちゃめちゃ感動しましたね

                成功は量だなんて、
                当たりまえのことだけど
                改めて言われるとホントにそうだなぁって


                私は物書きになりたいって夢があるけど、
                今はやりたいこといっぱいある

                恋愛だってサークルだって頑張りたいし
                音楽も好きだし映画も好きだし
                スポーツも好きだし旅行も好きで
                おしゃれも好きだし会話も好き


                でもそれは贅沢だよなぁ〜て。


                別に今から無理にそれらを我慢して
                全て物書きに捧げよう!
                なんて思わないけど

                この前小論文の模試を受けたとき、
                やっぱり自分は一枚の原稿用紙に向き合ってるときが一番楽しい、
                って思ったんだ


                小学校の頃も
                読書感想文の類いが大好きだったし
                現代文のテストなんて楽しみで仕方ないw
                とにかく紙に何かを表現するのが快感なんだな


                どういう具体例を出せば
                自分に共感してくれるだろうとか、
                どういう文章構成なら
                読む側が理解しやすいだろうとか、
                そんな試行錯誤を遂げて
                満足できる論文を書き終えたときの達成感はもう何にも代えがたいね




                そう考えるとやっぱり
                何がなんでも文学部に合格せねばならない


                んで受かったら受かったで、
                いい文章を書くためには
                読書が何よりも大事だろうから
                人の何倍の量を読まなきゃだし

                それも小説以外の難しい本も読んで
                語彙や知識も増やしたい


                読むだけの受け身じゃだめだから
                論文やレポートは率先して書きまくりたいし



                って思うとホント大学生活忙しそうw

                ってか文学部ホント楽しそうだ(^ω^)
                (まず受かりなさいw)


                こうやって四年近く日記を書いてることも
                多少でもきっと自分の力になってるだろうし

                何かを書くことはこれから一生
                好きで続けられると思う

                そうやってずっと伸ばし続けて
                死ぬほど文章書きまくって、
                いつかは誰にも負けない本を書きたい!!



                ここで、宣言しときます(笑

                本を出したら買ってくださいw

                浪人生活いろいろあったけど...
                その中でこれを決意できただけでも
                ものすごく有意義な時間だったな_alt_str_i_F991.gif_
                (おいまだ終わってねーぞ)
                comments(9), trackbacks(0), -
                自由人ニート生活
                category: 新婚生活
                0
                  平日の真昼間にお風呂入ったりすると
                  自分がすごい自由人に思えてうれしくなるw

                  何にもないっていいなぁ〜(いやあるだろ)
                  ほんと、社会人って嫌になっても会社行くわけでししょ。
                  ほんとすごいよね

                  音楽聴きながら洗濯して食器洗ったりしてると
                  主婦もいいかな〜なんて

                  でも絶対理菜には退屈なんだろうけどね・・
                  夫の帰りをただ待つなんてヤダなー

                  だったら寝る暇もないくらい
                  『好きな』仕事したい

                  『好きな』仕事だけやりたいというのが
                  私の甘いところ。

                  でも何事も好きじゃなきゃ
                  やる気も起きないし
                  やっぱやりがいがあることしたいと思うのは普通だよね?

                  この前皮膚科に行って思ったんだけど、
                  あそこで働いてる事務の人って
                  ずっと同じことしてるんだよね

                  待ち時間があまりにも長いから
                  白衣の彼女らを
                  観察しまっくってたんだが(うざすぎる)

                  カルテがきて、パソコンに打って、
                  患者呼んで、お金もらって、処方箋渡して、
                  『お大事にどーぞー』ってスマイル。

                  この一連の作業を何十回も繰り返してるのを見てたら

                  たしかに立派な仕事だし誰でもできるわけじゃない
                  事務の人がいなきゃ病院はやってけない

                  でも同じことの繰り返しって
                  なんかやりがいあるかな?
                  彼女たちには彼女たちなりの
                  何かがあるのかな?

                  『やった、先週より10秒も速くデータを入力できたわ!』的な?
                  (確かにすごい成長だ)


                  うーんまあ持論だけど私だったら
                  自分から何か作ったり
                  考えたりするほうがいいなあ

                  デザイナー、建築士、料理人、美容師、作家、コピーライター
                  芸能人、役者、映画監督、ジャーナリスト、音楽家...などなど。

                  自分から創造する仕事がいいね。artist。
                  しかしそれらは狭き門で
                  志すことは誰でもできるが、
                  世間に認められるかは才能と努力次第...


                  あ〜なんか面倒な話になってきた
                  風呂の話からw




                  なにが言いたいかって、
                  週休7日← の私にとって

                  みんなが普通に学校行ってたり
                  仕事行ってたりするのが
                  すごいな、って。そんだけ。(おい頑張れ)


                  とりあえず曜日感覚とか皆無でしょ!!
                  たまに駅前とか散歩で行って
                  『人多いなぁ〜あ、今日休日なんだ?』
                  っていう←しっかりしろ


                  ついでに東京にいると季節感覚もnothing。
                  たまに寒い日もあるけど、
                  昨日とかスゥエットで
                  夜中に近所散歩してて(あぶねーよ)

                  ちょー気持ちよくって、全く寒くなくて
                  『今が12月とか何かの間違いだろ。
                  まだ9月だろ。』みたいな
                  (受験生的には致命的な勘違い)

                  新潟の冬ってさ..
                  『寒い』んじゃない『痛い』だよね

                  気温も低いけど風もあるからも〜
                  ほっぺとか痛すぎ!

                  チャリだと指も痛い、
                  なのに新潟は日本一スカートが短いという七不思議・・

                  ほんとかよ?
                  どうせ長くするための作り話だろ?と
                  当時は思ってたけど

                  こっちきてみたら、
                  あながち嘘でもないらしいと思った..
                  新潟は極端に短いよ(笑)


                  まぁ制服のスカートは短いほうが可愛い
                  という田舎的考えの持ち主ですから私はw
                  でもあくまで常識の範囲内で..
                  見えるくらいはだめよ!
                  (とよく目撃されまっくった私が言ってみる)



                  そんな感じの14時でした(。・_・。)ノ
                  comments(2), trackbacks(0), -
                  夢占い当たる!
                  category: 新婚生活
                  0
                    昨日自分のなりたい未来を妄想しまくって寝たら殺人事件の夢を見た

                    自分が二人も殺したから
                    マジこえぇと思って母に言ったら


                    夢占いにやたら詳しい母から嬉しい言葉が!!


                    人殺す夢は自分に何か新しいことが始まる前兆なんだと。
                    過去を立ちきる決心がついたっていうか。


                    つまり夢の中で過去の自分を殺してるんだと。


                    なるほどなぁ!
                    たしかに色々考えていたよ昨日は!
                    寝れないから大学行ってやることリストアップしたりしてた

                    まだ受かってないのに
                    妄想だけは超具体的なの(^^)

                    受かったらどんなバイトしようとか
                    学園祭では何しようとか
                    入るサークルも一応決めた!
                    ゴルフとかバンドとか
                    色々入りたいのあるんだけどねー
                    一番やりたいのはダンス!!
                    BoA踊りたくて(笑)




                    と、病みは終わりましたよ←

                    今日おもいっきり気分変えたくて
                    町田まで遠出しました

                    んで自分がんばれ!ってことで
                    欲しかったピアス買ったり

                    自分へのご褒美とかはよく聞くけど
                    自分への激励のために欲しいもの買っちゃうとか新しいでしょw


                    なんと片方入らなかったけどね!
                    意味ねーしー!
                    入れようとすると血でる(;_;)


                    んで新百合ヶ丘で焼き肉食べたw

                    韓国人の店で、店長がもろヨン様だった←

                    チャンさんってゆーんだけど
                    マジ優しくてかっこよくて素敵だったの

                    韓国いきたくなった←単純


                    そんなこんなで元気出たから良かった☆


                    大学行ったらお金貯めて株買いたいw
                    あと不動産とか・・・
                    最近お金について学んでいます
                    かじってるだけですが


                    やっぱりやりたいこと実現するにはどうしてもお金が必要だしね
                    夢を叶えるためにも賢くお金貯めなきゃ


                    立ち止まってなんかいられねーんだなー

                    『もう若くない』って年になる前にいろんなこと挑戦しとかないと時間がもったいない!

                    勉強いやだっつっても、結局はうまく楽しく生きるために勉強は一番大事なんだと思うよ


                    もし一生懸命働いても自分がバカだったら、お金がっぽり税金で取られて残るのはわずかで何もやりたいことなんてできない

                    生活費や家のローン払うのに精一杯な人生なんていやだな

                    もっとやりたいことがある!
                    生活のために働くだけの人生なんていや!


                    てわけでそのためにはまず勉強ー。
                    まず大学受からないと!!



                    目的意識があればなんだってがんばれるさ!
                    comments(2), trackbacks(0), -
                    ポジティバーが病む日だってある
                    category: 新婚生活
                    0
                      こんばんわ^^
                      今日はインフルエンザの予防接種に行ったくらいで、
                      ほかには何もしてません←

                      母がなぜかうちにいまして。
                      しかも母のせいで家が汚くなり。(なぜ)
                      しかも食べる量も3倍に増え。(おい)
                      寝る量も2倍に増え。(え)

                      母の乱入により完全に生活リズムを狂わされましたが何か。

                      ていうか切実に一人暮らしがしたい

                      今まで一人は寂しいし怖いから嫌だと思ってたけど
                      兄がいたら仕事増えるだけっす
                      あいつ働かねーし部屋汚すし

                      てかマジでバイトくらいしてくれ
                      家計が厳しい
                      なんでアニメとスロットばっかしてんだよ
                      もう23なんだから働け

                      ・・・・と、18年間とくに兄に対し
                      なんの不満もなかったが
                      共同生活するにあたって次々と不満が.

                      本人には言えませんがね

                      やっぱり妹という立場上、
                      そして浪人生半ニートという立場上、
                      (おそらくこちらの要因がでかい)
                      兄に向かって働けだの言えませんの。

                      社会的に弱い立場である自分が情けない。
                      人に何か言うならまず自分がなんとかしろと。




                      珍しく病みモードに入りました。
                      昨日からおかしい。

                      まぁコミュニケーション範囲が狭すぎるこの生活において
                      他人にむかつく出来事は起こらないので
                      原因はすべて自分にあるわけでして。

                      そうなると他人に責任転嫁できない分
                      一人で苦しむしかないわけで。



                      受験追い込みシーズンもあって
                      すごいストレスと不安に押しつぶされそうで

                      毎日十分に勉強もできなくて
                      消化不良な気分がここ最近続いてます

                      寝ても起きても何かに追われてて
                      受験なんて忘れた気になっても忘れられなくて
                      気分転換なんてできなくて。

                      でも心配も同情もいらないんです。
                      (誰もしないか)

                      いつも調子乗ってる私みたいな人間は
                      たまには自己嫌悪で泣くくらいしないとダメです。




                      人間やっぱり夢があることが
                      何より大事だと思う,,,よねつくづく

                      このブログでもよく言ってることだけどさ


                      けど夢の話なんてすると、
                      まじめな人はたいてい

                      『まだ何も始めてないくせに』とか
                      『どうせ口ばかり』とか言う


                      なにかしたいって気持ちだけで、
                      その夢に1歩でも近づいてると思うなんて
                      甘すぎかもしれない

                      なにか始めて、かつ成果を残さなきゃ
                      夢に近づいてるなんて
                      本当は言っちゃいけないのかもしれない

                      たしかに私は何も進んでないかもしれない
                      結局口だけかもしれない

                      でも夢を持っていたいんだよ
                      今はなにもできないけど
                      持ってることだけで誇りを感じていたいんだ

                      こんなにもやりたいことがある
                      こんなにもなりたい自分がいる


                      いいとこなんて何もないけど、
                      夢がある自分だけは好きなんだ

                      バカにされる夢かもしれないけど
                      まだまだ叶えたいことがある
                      そうやって前向いて生きているよ


                      病んでるけど、『前向き』忘れちゃ

                      自分じゃない



                      p.s・・・久しぶりにTokyo Bambiのさわおを見たらかなり癒されました

                      あのはっちゃけ具合といいかわいすぎます

                      君と幸せになるーあういぇー
                      comments(4), trackbacks(0), -
                      New Entry.
                      Category.
                      Archives.
                      Comment.
                      Trackback.

                      Profile
                      Calendar
                      SMTWTFS
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Recommend
                      参加ランキング
                      にほんブログ村 海外生活ブログへ
                      にほんブログ村
                      Links
                      Mobile
                      qrcode
                      Others
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      Search